スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話しかけ方って大事

こどもに話をしても全然きいてくれない

そんな声をよく聞きます

実際
”ダメよ””やっちゃいけません”ってことほどやっちゃいますよね


我が家は
マミ~の前世ブログ<テーマ3> シミと子育て
<テーマ4> 体感させる厳しい躾
を読んでからは


理由もちゃんとそえてダメと言う
それでも聞かないときには、
そのまま行動させる
そして自分自身で気づかせる

という
まぁあたしにしては、まともな育て方になってきているような気が・・・(笑)



そんななか
ちょっとみたテレビにて
オバマ流で魔法の演説

ってものを見て
ふと思ったのですが、、、


あっ
上のURLをみて目がチカチカしちゃった方へ
簡単に内容説明


オバマ流・人の心を掴む演説とは
顔の向きの違い(原稿を読んで下を向いているor人の目をみて話す)
声がいい(人は感情的に話すと高い声、客観的に話すと低い声になる)
同じ言葉を何回も繰す(Yes,We Canのように繰り返すと無意識に記憶に残る)
伝えたいことは、先に話す


①~④のことを
☆非言語コミュニケーション☆
ファッション・表情・ジェスチャーなど
言葉や内容以外の要素でコミュニケーションをとる方法という


たとえば
①は保育園児に桃太郎をお話してみての実験
こどもに目線カメラをつけてみると
原稿を読む場合だと、目線がキョロキョロ
目線をあわす場合だと、目線が話している人の方向へ


読み聞かせをするときには
絵本ばかりみているのではなく、ちゃんとこどもの反応をみながら目線を合わせて
よんであげると効果的ってことになりますよね


あれっ?
でもこれって考えてみると

マミ~の流(ダディ~流?)、読み聞かせの方法をやっていると自然とそうなるなぁ~


プラス


テレビで言ってた
目線を合わせて、声を少しトーンを落として
気になるところは繰り返し読んであげる

でもって先に
お約束をしてから絵本をお読んであげると、こどもは集中するかも?


三歳児って(我が家だけ?)意外と絵本好き★
読んであげると大喜び!
こんな条件をあたまにおいて読んであげると
もっと持続する!・・・かも(笑)


参加中~ポチッと押して応援してくださいませんか?
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーサイト

コメント

Secret

子育ての魔法の杖 
奇跡はもう起きている! 21世紀の早期教育
無題
プロフィール

わたあや

Author:わたあや
2005年10月にママになりました
♂を出産(Θゝω・)b-☆
子育てと仕事を両立中!!!
2012年1月第二子出産予定☆
チルドレン大学メンターno.22
細々と更新中~

ぽちっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
ブログで世界旅行(世界遺産編)
ブックマーカーリスト

検索エンジン最適化
QRコード
QRコード
英語本.com
eigobon
チルドレン大学
ママ英語専門学校
英語絵本100冊マラソン 
vision
vision
続・学力は全米トップ0.1%  秘訣は読み聞かせ
zense
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。